ケンタッキーフライドチキンのお得なクーポン


もうちょっと頑張れないものか。

ケンタッキーフライドチキンというのは、私のようなロイヤリティーの高い顧客が多いにもかかわらず、イマイチなキャンペーンが多く、新しいメニューの宣伝ばかりで、定番メニューを愛するユーザーに対する還元は少ないです。

そこで、改善を求める意味でも、ケンタッキーをお得に食べるクーポンの入手方法をまとめておきます。

1.カーネルクラブとスマホアプリ

カーネルクラブという会員サイトとスマホアプリでもらえるクーポンは同じなので、両方の会員になる必要はありません。

スマホ利用者はアプリが便利で、スマホを持っていない人はカーネルクラブ利用という感じでしょうか。

ただ、もらえるクーポンは割引率も含めてイマイチつで、よくわからない商品の組み合わせが多いです(ドリンクなしセットが対象でドリンクだけ別購入が基本)。

たくさん買うファミリー向けのセットのクーポンはそれなりに充実していますが、いずれも、クリスピー、ビスケット、コールスローなどがまんべんなく人数分付いてくるメニュー構成になっており、チキンだけ人数分テイクアウトする顧客を優遇する気はないようです。

もちろん、使わないよりも使った方が得なので、スマホにアプリは入れておいた方がよいと思います。

カーネルクラブのリンク
iTunesストアのリンク
Play Storeのリンク

2.けんさくくーぽん

これは、Yahooでケンタッキーと検索すると出てくるクーポンで、結構得なのですが、期間ごとに変わる一つの特定メニューのみが対象なので、ピンポイントでそれが希望の人しか恩恵にはあずかれません。

ケンタッキーのけんさくくーぽんリンク

3.KFCカードの買うクーポン

これが一番お得。

これは、いつでも買えるわけではありませんが、楽天の買うクーポンに時々登場します(カテゴリーが「レストラン」じゃなくて「ショッピング」の「食品」なので要注意)。

KFCカードというのは、ケンタッキーのみで使えるチャージ式の電子マネーなのですが、チャージにも利用にもポイント還元は一切つかないので、あえて使う理由は何もありません。

しかし、楽天の買うクーポンでは、あらかじめチャージ済みのKFCカードを5%くらい割引きで売っているので、例えば1万円チャージ済みのKFCカードを9,400円で買えたりします。

ランチなどでよく行く人にはこれが一番お得です(もちろん、上記アプリのクーポン利用時の支払いに使えます)。

ケンタッキーの買うクーポン
販売終了の場合はこちら

なお、KFCカードは、使い終わったらチャージして使うメリットはありません。

現金を持たなくて済むので便利というメリットはありますが、ケンタッキーは各種電子マネーやクレジットカードが使えるので、そちらを使って各種ポイント還元を狙った方がお得です。

なお、楽天の買うクーポンは結構マイナーなサービスですが、モバイルWifiルーター(特にWiMAX系)を検討している人は絶対にチェックした方がよいです。
通信サービスの買うクーポン

スポンサーリンク