2016年10月9日の日記


スポンサーリンク

10月9日の日記です。

今日は朝9時からぶっ続けだったので疲れました。

最近はついにFire TVの魔の手に陥落してしまい、レンタルで映画を観るようになってしまいました。

ただ、見たい映画を家のテレビで探して、ボタン一つで見れるんだから良い時代になりましたね。

ちなみに、一昨日はコーエン兄弟の『ミラーズ・クロッシング』見ました。

コーエン兄弟の作品に登場する男のカッコよさは何なんでしょうね。うまく表現できないです。

池波正太郎の映画に登場する変な侍の海外版みたいなもんでしょうか。

ちなみに、私が一番好きなシーンは、マフィアのボスが、騒ぎ立てる愛息というか愚息を引っぱたいて、「黙れ!このおじさんを見ろ!頭のいい人はあまりしゃべらないんだ!」というシーンです。

肝に銘じたいと思います。

昨日は、黒澤明監督の名作『隠し砦の三悪人』を見ました。

黒沢映画の中でもあの映画が特に好きというのは私だけ?

そんなはずないですよね。絶対一番人気候補の筆頭だと思います。

なんだかうまく言えませんが、可笑しさや痛快さがあふれるライトな作品ながら、なんとも味のある、まさに黒沢エンターテイメント映画ですね。

しかし、主演ともいえる雪姫役の上原美佐という女優さんは、あの映画で大抜擢されて一躍スターになるものの、2年で、自分には才能がないと言って女優を辞めてしまった人らしいですね。

確かに、異様ともいえる粗削りな演技で、存在感抜群の大根役者ですが、大抜擢されただけあって、他の女優さんには見たことのない、気品と野生の混在という独特の才能が光っています。

あの女優さんあってのあの作品でしょうね。

今日は何見ようかな。

スポンサーリンク