Fedexの不在時対応と再配達


ポストにFedexの不在通知が入っていたら要注意です。

私がする個人輸入はサプリばっかりなのでiHerbがほとんどで配送会社は佐川だから問題ないのですが、時々Vitacostなんかを使うと、配送会社がFedexになります。

Fedexの不在配達の仕組み、いい加減に改善してほしいと思ってるの私だけでしょうか?

このFedex、基本的に初回配送時に不在だと無条件で荷物を持って帰ります。

管理事務所(コンシェルジュ)があろうと、宅配ボックスがあろうと、指示が無い限り持って帰る決まりだそうです。

しかも、頼まずして次の日にもってきて、それでも不在だと、翌々日にもってきて、これで不在だと三振アウト。ネットで見た情報によると10営業日以内に連絡しないと即送り返してしまうらしい。

不在連絡票のようなものがポストに投函されるのですが、再配達受付とかの案内がなく、単に荷物番号と電話番号が書いてあるだけです。ネットで再配達受付なんてものはもちろんありません。

そこで、カスタマーセンターに電話して、プッシュホンで番号を押して要件を選んでいくのですが、「再配達」なんて項目はなく、一通りの説明の最後に登場する「その他のお問い合わせ」につなぎます。

これがつながりにくい時があったりもするのですが、保留を乗り越え、なんとか電話でオペレーターに再配達をお願いします(オペレーターの対応は丁寧です)。

なお、管理事務所(コンシェルジュ)や宅配ボックスに預けてほしい場合には、必ずその旨をお願いする必要があります。そうしないと、それらが存在しても、また不在連絡票を入れて持って帰ってしまいます。

私は、何時でもいいから管理事務所に渡してくれと言うので詳しく知りませんが、再配達の時間指定もできないらしいです(午前か午後の2択?)。

これ受け取り相当苦労する人がいるんじゃないだろうか。

まあ、ヤマトや佐川といった日本のサービス良すぎる、日本でFedexは法人向けが中心、海外配送業務自体は優秀、というのはわかってるのですけどね。

何とかならないものでしょうか。

少なくともあるものは利用してほしい。

現状誰も得してない気がする。

スポンサーリンク