2016年4月28日の日記


4月28日の日記です。

なんだか最近こっちのブログを更新しまくっていますが、読んでくれている人なんているんですかね。

まあいいや。

今日はもう終わりなので帰るのですが、本屋に寄れば、昨日発売の風雲児たち27巻が買えるはず。

この風雲児たちという漫画、読んだことない人いるかもしれませんが、間違いなく人生損してます。

いわゆる幕末の漫画なのですが、連載開始はなんと1980年。

幕末を書くにはまず関ヶ原の戦いから始めないといけないと書き始めて、ペリーが来たのが2001年かな。26巻で和宮降嫁が終わったので、昨日発売の27巻は坂下門外の変まで行くのか、今から楽しみです。

特に岩倉具視の書き方がすごいと思うのは私だけ?なんとなく、作者が肩入れしすぎているのは伝わってくるのですが、この漫画のイメージが固定化しそう。

ち密な歴史資料分析を通じた上で、作者がしっかりと自分の視点で歴史を整理し直している、すごい漫画です。

私のブログなんて読んでないで、風雲児たちを読みましょう。

筋トレなんて、重いものもって、プロテイン飲んでいれば、大丈夫です。

スポンサーリンク