11月1日放送TBS駆け込みドクター!


スポンサーリンク

今回は、去る11月1日に放送されたTBSの番組、駆け込みドクター!「病気にならない筋肉を鍛えるぞ」スペシャルを見てのコメントです。

上記のテレビ番組を録画したDVDをスタジオのお客さんが貸してくれたので見てみました。

特に異論があるわけではないのですが、いくつか気になるところがありました。

まず、整形外科医の女医さんが分割法について説明しているところで、5分割しているプロレスラーの方に対し、5分割は分け過ぎで、月水金は上半身、火木土は下半身といった分け方が普通とコメントしていました。

そんな分割してる人いないって。

2分割週6筋トレなんて筋トレしたことない人の頭の中でしか成立しない妄想の類で(トップボディビルダーとかを除くと)、体が持つはずないと思います。仮に週6で出来る強度のトレーニングならそもそも分割する必要がないんじゃないかな。

体というのは一つのシステムです。まさか、上半身の筋トレした次の日にフルマラソン走っても(ロードバクレースでもよいけど)、上半身は回復するなんて思っているのかな。

プロなんだからしっかりしてほしいと思いました。

もう一つ。

この女医さんが壁を使って家で出来る筋トレみたいなものを紹介するのだけど、なぜ、この人たちってバーベル使った筋トレを紹介しないんだろうか。まあ、理由は知っていて、家で出来ないからなんでしょうけど。

ただ、回数とか時間とかを計ってするトレーニングほどつまらないものはないと思うのは私だけですかね。アスリートじゃないんだから、絶対そんなつまらないトレーニング続かないと思います。

教科書通りの10RM筋トレで、毎回成長していく自分を感じていくのが一番楽しいと思います。毎回なり毎日なり同じ事して、自分も毎日同じで、一体何を目的として続けるのでしょうか。

あともう一つ。

お勧め家トレ紹介として、壁に寄りかかって肩甲骨を動かす運動をしていた。

あの動きはバックプレスの動きそのもの。ただ、手を上に動かすだけじゃ何のトレーニングにもならないだろうに。腕立てやスクワットみたいに自分の体が負荷になるわけじゃないんだから。

ただ動き自体の重要性は言わずもがな。そういう意味では、男女問わず全員に必ずバックプレスをやってもらっている私は正しいのか。

こういう番組が増えて、運動のきっかけになればよいですね。

運動不足の人は、糖質制限しようが、バランスよい食事を心がけようが、30品目食べようが、健康になんかなりません。

プライベート空間でダイエット&ボディメイク

image31

スポンサーリンク